産業廃棄物の収集運搬・廃棄物の減量化、安定化、安全化処理を行う株式会社中央環境(長崎県長崎市西海町)

ガラスびんリサイクル

ガラス再生砂(R-Sand)とは

家庭や事業所から排出される使用済ガラスびんを破砕し、キャップや蓋、ラベルなどの異物を取り除きます。
破砕したガラス粒はシャープレス装置で角を丸めて安全な『ガラス再生砂』にします。
長崎県リサイクル製品認定(第A1080002号)を取得し長崎県内の公共工事に使用されています。

 

ガラスびんリサイクル工程

一般家庭や事業所から排出される飲料用の廃ガラスびんを再商品化製品工場の認定を受けた施設で破砕・選別・角落加工を施し10mm以下の砂状の製品(長崎県リサイクル製品)として路盤材や埋め戻し材として販売しています。
※容器包装リサイクル法指定法人ガラスびん再商品化事業者登録工場(H17.11)
※長崎県リサイクル製品認定工場(H21.3)

処理工程

排出事業者

ガラスびん

ガラスびん

搬入・計量工程
トラックスケールによる計量を
行います。

搬入

 

破砕工程
破砕機によって10mm以下に
破砕します。

破砕

 

選別・角落工程
風力選別機でラベルなどを取り除き
エッジレス装置で角を取り除きます。

選別

角落

品質検査工程
基準以下のサイズや異物の混入が
無いか検査します。


ガラス再生砂 R-Sand

 

製品保管・出荷

 

 

リサイクル製品認定

認定品 再生砂
認定番号 第A1080002号
製品名 R-Sand(アールサンド)
品 目 廃ガラスを原料とした再生砂
再生資源の種類
廃ガラス
含有率 50%以上

使用例


側溝布設工事

下水道管布設工事

インターロッキングブロック舗装